初めてのデリヘルを体験してみました

今ままで風俗について大変興味がありました。しかし、いざ実際に風俗を体験する度胸はなく、だからといって友達や会社の同僚に告げることはまるで彼女でも居ないのだろうかと思われそうですし、そもそも風俗方面に詳しい人はまったく居ません。そこでとりあえず風俗について調べてみたところ、ソープや店舗型は難易度が高いように感じましたが、デリヘルだけは自宅に呼べるサービスなので、まだ簡単だろうと思いました。
早速近所のデリヘル店Tのサイトを眺めたところ、可愛らしい女の子が多数在籍しています。指名は別に料金がかかるようなので、とりあえず電話をして従業員に誰でもいいと伝えました。
おおよそ1時間前後ベッドの上で待機していると、ドアがノックされたので迎え入れました。やって来たデリヘル嬢は20代前半の派手風の金髪スレンダーギャルでした。今まであまり知らないタイプでしたが、それはそれで悪くないと思ってチェンジはしませんでした。
まずはシャワーを浴びました。そしてベッドに仰向けに寝て全身リップを受けました。予想外に気持ち良く、そのまま勃起チンポをしゃぶられたときは即刻射精してしまう感覚が襲ってきましたが、素股の為に我慢しました。それから彼女は私のペニスにローションを垂らし、騎乗位の体勢でペニスを圧迫しました。前後に激しく腰を振り、ぬちぬちと淫靡な音が室内に鳴り響きます。いやらしい音と気持ち良さに私はあっという間に射精してしまいました。と、同時に時間を迎えたので終了です。
以後、私はデリヘルに本格的にハマりました。今では給料支給日には毎度楽しんでいます。